モトローラカスタマーサポートの対応 悪くはなかったよ

バッテリー異常で放置していたMOTO Z を修理に出すことにしました。

購入からもうすぐ1年経つのでメーカー保証が切れる前にと思いまして・・・

早速カスタマーサポートに連絡するといきなり今後の修理の流れがメールで案内されました

下記項目をメールで返信、いっしょに領収書の写真を添付

  • 電話番号
  • 郵便番号
  • ご住所
  • 端末カラー、容量
  • IMEI

案内メールに下記が記載されていたので一応確認
「修理センターに到着しお見積もりのご案内後にご依頼をキャンセルされる場合は、キャンセル費用(税込み¥4,860)が発生いたします。 」

端末を落下、水没頂いていなければ、無償となる可能性が高いけど、点検後の判断となるとのこと

注意事項
期間中修理代替品はなし

メール返信から数日後、修理センターより回収ボックス(修理依頼書や同意書、箱等)が送られてきました

梱包手順と返送方法

分かりやすい説明でしたが・・・

修理に関する同意書

添付されていた同意書はMOTO Gのものでした

メールで確認するとMOTO Z用の同意書が添付されて返事がきました

これを印刷して梱包して11/30のお昼に職場近くのヤマトに持ち込んで返送完了

1週間くらいはかかるかなと思ってたら12/2にポストみると不在連絡票が・・・

まさかこんな早くに修理終わるの?

返送先のモトローラ関西サービスセンターが同じ大阪府内だとしても早い

再配達を依頼して午後には手元に到着

修理納品書

開封して修理が完了したMOTO Zを確認

やはりバッテリー異常でした

フロントケースも新品になったし追加料金もなし

サポートの評判がよくなかったのに・・・

難癖つけられて有償になるのではと思ってたので意外に良い対応で驚きでした

こちらから返送する時はヤマトで修理センターから返送する時は佐川なのは何故?